■ブログ新装開店のこと

5年前にこのブログを始めた時の基本的なアイデアは、終の住み処と決めている地元ウッチの諸々を、日本語で紹介するということであった。ただ一方で、第二の人生におけるもう一つの仕事として、日本のことをウッチの人達に紹介するということも企図していた。実際まもなく、にわか日本語教師として日本語を教えることになり、現在に至っている。

こうして、「二足のわらじ」で動き始めた第二の人生であったが、そのうちこの2つ目の仕事が主な活動になり、ブログは「開店休業」というジレンマに陥ってしまう。折々、この状況を解消して本来の姿に戻そうと試みてはきた。しかし、状況は改善せず、結局ブログの方は最後の投稿から2年近く経ってしまった。

一時は、この日本語教師としての仕事が、企業時代と同じような「仕事」として流れていくかに見えた。しかし、昨今の環境激変で仕事そのものの根本的な変更を迫られ、その対応に追われることになった。そして、このことが前述のジレンマ解消という課題に、再び取り組む契機になった。皮肉と言えば皮肉なことではある。

まず気付いたことは、ウッチの「諸々」を紹介するというのは、自分が目指すようなブログのテーマとしては、風呂敷を広げ過ぎということだった。もちろん、そうした日々の思いをつづることが主体のブログはネットに溢れている。当ブログも一時期似たような流れに傾いていたことがあった。しかし、今回の環境激変で、自分に与えられた時間には限りがあるということに改めて気付かされる。

ということで、「諸々」という看板は取り下げて、ブログの本来の目的である、ウッチの歴史を日本語で読めるようにすることに注力することにした。過去の投稿も観光案内的な内容の投稿は新装バージョンから外した。とはいえ、翻訳だけではブログにならないので、ウッチと自分との関わりということに限定して、思うことなどをこれからもつづっていこうと思う。

(了)

コメント欄

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください